4月14日までの情報。

4月も中旬になりましたが、強風でボートが出られない日が多く、釣果もいまいちという感じです。マコガレイも大型が上がっていますが、数的には1、2枚釣れればよい方で、中には坊主の人もいます。相変わらずフグが多く、エサや仕掛けはいくらあっても足りないくらいです。そのかわりといってはなんですが、このところの走水のマコガレイの値段は尋常ではなくて、浜値でキロ1万円を超えてしまっています。先日には、うちの定置網に入った1.3キロのマコガレイに19000円を超える値がつきました。もちろん、たまたま築地に入った魚が少なかったせいもあるとは思いますが。いまなら、1キロのマコガレイを1枚上げればもとはとれそうです。ちなみに、マコガレイには、青イソメより赤イソメの方が良さそうなので、先週から赤イソメを販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です