5月10,11日の情報です。

5月10日の金曜日と11日の土曜日は海は静かで皆さんのんびりと釣りが楽しめました。10日の日にマダイを上げたのは2人乗りの船外機船で出かけた菅原さんたちで2人で2枚上げてきました。翌日の11日にマダイを上げたのは有光さん親子でマダイの他にもタチウオやサバ、カサゴ、アジなどを釣ってきました。、このところサバが多く回遊していてサバに仕掛けを持っていかれる人が多いのでサビキでアジを狙うときなどは仕掛けを多めに用意したほうが良いようです。

10日に菅原さんたちが釣った59センチと57センチのマダイです。

11日に有光さん親子が釣ってきた65センチのマダイそのほかです。

5月8日までの情報です。

5月2日から8日までのマダイの情報です。この一週間で上がったマダイは全部で6枚で、そのうちお店で写真を撮ったのは3枚でした。1枚目は2日に野沢さんが釣ったマダイでサイズは65センチでした。次は5日の日で釣ったのは竹野さんでサイズは70センチ。水深は15メートルと浅かったそうです。最後は8日の日に永嶋さん釣った54センチのマダイで、永嶋さんは大きなタチウオも上げていました。

5月2日に野沢さんが釣った65センチのマダイです。

5月5日に竹野さんの釣った70センチのマダイです。

5月8日に永嶋さんの釣った54センチのマダイです。

 

 

5月1日の情報です。

5月1日の水曜日は朝のうち雨で北風も強く7時の出船時間には出ることができず、出船できたのは9時ごろでした。この日はマダイ狙いで出かけた人が何組かいましたが、2組の人たちが釣ってきました。1組は菅原さんたちでサイズは69センチと61センチを含む4枚のマダイを上げました。菅原さんたちはタチウオも4本釣ったそうです。もう1組は近藤さん親子と永嶋さん夫婦でみんなで4枚のマダイにイシモチやアジを釣ってきました。実際にマダイを釣ったのは近藤さんのお父さんと永嶋さんの奥さんだそうで、どちらも今回が初めてのマダイだそうです。

菅原さんの釣った69,61センチのマダイたちです。

近藤さんと永嶋さんの釣った57センチのマダイ他です。

4月28日の情報です。

4月28日の日曜日は午前中北風で波も高く消波提に乗り上げるボートが出たりして大変な1日でした。そんな中手漕ぎボートで出かけた栗田さんは70センチ、4.4キロのマダイを上げました。栗田さんによると、水深は20メートル位と浅かったそうです。この日はうちの定置網にも4.5キロのマダイが入っていたので大きいマダイが浅場に入ってきているようです。

栗田さんの釣った70センチ、4.4キロのマダイです。

4月17,19日の情報です。

4月17日の水曜日に坂本さんが前回に続きマコガレイ狙いで出かけました。マコガレイも釣るのがだいぶ難しくなってきていますが、前回同様4枚上げてきました。坂本さんは他にも赤目フグや白ギスを釣っていました。翌々日の金曜日は南西風が強くなるということで朝から強風波浪注意報が出ていましたが、それほど強くならず1日釣りが楽しめました。この日良い釣りができたのは4人乗りの船外機船出かけた小林さんたちで3人で6枚のマダイを上げてきました。大きさは1枚が65センチであとは40センチくらいでした。

17日に坂本さんが釣った40センチ~のマコガレイと赤目フグ、白ギスです。

19日に小林さんが釣った65センチ~のマダイです。

4月15日の情報です。

4月15日の月曜日は朝から静かで1日釣りが楽しめました。この日は3人の人がマダイを上げてきました。1人は3人乗りで出かけた木下さんでサイズは68センチ3.95キロ、もう一人は木下さんと一緒に出掛けた松原さんで、こちらは64センチ3.25キロ以下3枚のマダイを釣りました。最後は2人乗りの2馬力船で出かけた中井さんたちでサイズは50センチくらいでした。マダイの他では白田さんが40センチオーバーのマコガレイを釣っていました。

木下さんと松原さんの釣ったマダイたちです。

4月13日までの情報です。

4月に入っても釣りものに大きな変化はなく、ねらい目はアジ、マダイ、マコガレイです。アジは潮周りとポイント次第で大釣りが期待できます。7日の日曜日にも竹野さんと平田さんは2人で150匹釣ってきました。マダイはさすがに枚数を上げるのは難しいですが釣れていて、同じ7日には2人の人が上げてきました。大きさは1人は60センチくらいの立派なサイズで、もう1人のは小さめでした。この日は写真は撮らなかったのですが12日の金曜日に2枚釣ってきたのは写真も撮りました。釣ったのは加藤さんでサイズは66センチと52センチでした。加藤さんは1メートルの立派なタチウオも釣っていました。この日は朝から北風で9時ごろからは雨も降りだし風も強くなってきてしまい加藤さんも11時前に早上がりをしました。加藤さんによると朝から頻繁にあたりがあったそうでばらしが何回もあったそうです。今年はマダイもよさそうです。マコガレイに関しては1日ねばって大型を1枚上げればよいほうなのですが13日の日曜日に坂本さんが35センチから40センチを5枚上げてきました。坂本さんは前回も大釣りしていてはずれがありません。

12日に加藤さんが釣った66センチと52センチのマダイに100センチのタチウオです。

4月4日の情報です。

4月4日の木曜日は朝から風も弱く久しぶりに最高の釣り日和となりました。この日はアジ狙いの人とマコガレイ狙いの人といましたが、アジ狙いの人はアジとイシモチを結構釣っていてマコガレイ狙いの人は多い人で2枚あとはみんな1枚でした。そんな中、今季最大の50センチを井岸さんが釣ってきました。50センチは年に1枚上がればよいほうで1枚も見ない年もあります。マコガレイは例年5月の連休頃に深場に移動してしまうので、狙うなら今が最後かもしれません。もちろん坊主覚悟の釣りになりますが。

井岸さんの釣った50センチのマコガレイです。

3月27日の情報です。

3月27日の水曜日は午後南西風が強くなる予報でしたが、実際お昼過ぎにはアジやマダイのポイントでは釣りができないくらい強くなりました。それでもアジ狙いで出かけた人たちは午前中に良型のアジを上げお土産はちゃんとゲットしていました。この日大釣りをしたのはマコガレイ狙いで出かけた坂本さんで、46,45,41センチのマコガレイに49センチのヒラメなどを釣ってきました。坂本さんは一週間前に来たときは全然ダメだったのですが、その時様子は大体わかったから次はリベンジに来ますと言って今回出かけて行ったのですが、見事にリベンジ成功でした。この日は井上さんも40センチから35センチくらいのマコガレイを3枚釣ってきていました。

坂本さんの釣った46,45,41センチのマコガレイと49センチのヒラメ他です。

3月24日の情報です。

3月24日の日曜日に原田氏がマダイ狙いで出かけ見事70センチの大物を上げました。原田氏は手漕ぎボートで出かけ、仕掛けはタイラバです。朝のうちは北風で波もあり釣りにならなかったようですが、北風が収まってからヒットしたそうです。原田氏は同じポイントでイシモチも釣ってきましたが、タイラバに頻繁にあたりがあったそうで、普通に青イソメで狙えば相当数も釣れそうだと言っていました。

原田氏の釣ったマダイとイシモチです。